耐震デザイン住宅「JIN宮シリーズ」

耐震デザイン住宅『JIN宮シリーズ』

耐震デザイン住宅『JIN宮シリーズ』は 、鉄筋コンクリート(RC)と木造の良さを組み合わせ、今までに不可能とされてきた更なる快適性を実現できた最高級の豪邸です。
▼「詳しくはコチラ」

耐震デザイン住宅JIN宮シリーズ

自由な形状

1階をRC壁式構造、そして、2・3階を木造構造とすることでデザイン性に優れたわん曲やカットなど、自由な形状を実現、また、RC構造階は強度や防音性などに優れたものに、また木造構造階を通気性や自然との接触点など健康を考慮した生活空間設計を実現できます。

大空間の居室

RC壁式構造(1階)により、間に柱のない50帖以上の(大空間)リビングを造ることが実現できます。

土砂崩れへの耐力

RC壁式構造(1階)により、裏山の崖崩れなどへの耐力を考慮した壁を造ることが実現できます。

シアター

RC構造(1階)の防音効果と大空間を利用し、近隣を気にしなくて済むシアターを造ることが実現できます。

シェルター

RC構造(1階)の耐力を生かし、災害避難の為のシェルターを備えることが実現できます。

二階部分にも緑地

2階のフロアーの下地がRC造であることを生かし、緑地を作りガーデニングを楽しむことができます。

自然的&健康的な構造

2・3階は木造構造の特性を生かし、通気性、日当たり、健康無害な材質、家の暖かみを考慮した居室を造ることが実現できます。

価格7,000万円・規模概要

今回パースで紹介させて頂いていますレイアウトは外構工事を含み7,000万円延べ床面積100坪を想定しデザインしています。

最新情報&更新情報

2012.03 『JIN宮シリーズ』参考モデルのパースを作成しました!
2014.02 関西圏のお客様より参考モデルに関する具体的内容のお問合せを頂きました!
2015.09 北陸圏のお客様より耐震性及びシェルター備付けに関しお問合せを頂きました!
2016.05 関東圏のお客様より大空間リビング、及び工期に関するお問合せを頂きました!